▼このNEWSをSNSでシェアしよう!

原爆Tシャツで一躍「ファン以外にも」有名になった韓国のユニットBTS。

目立つ話題なだけあり、様々な芸能人がコメントを出しています。

 

今日はそんな芸能人の発言をまとめて紹介いたします!

BTSに対する芸能人の意見まとめ

それでは早速様々な「芸能人の意見」を見ていきましょう!

西川史子がBTSに物申す

「日本人があのTシャツに手を通すことはできない」
「原爆を落とされて敗戦して、ああいう目に遭った日本人の心を韓国人に分かれというのは違うかもしれないけど、国際的に活躍しているアーティストなら、それはやってはいけないことだって自覚しておかないと」
「(BTSは)あまりにも不勉強じゃないですか」

出典:livedoorニュース

西川さんはなかなかアンチが多い方。

今回のコメントもすんなりと受け入れてもらってはいないようです。

壇蜜がBTSに物申す

「ファンの方々はわざわざ日本に来てくれて、日本語勉強して語ってくれて、癒しとか楽しさとかを求めていることがあったからこそ、自分たちがイメージしている姿じゃないということがショックだったと思う」
「これからは、ファンの方々で謝罪したからこれからも応援するよって方々と、そうじゃないって方々の摩擦が怖い」

出典:livedoorニュース

壇蜜さんの言う通り、BTSのファン周りの摩擦はがっつり起きていますね。

どうしても日韓の問題って、火がつきやすいですからね……。

武井壮がBTSに物申す

「日本は原爆の唯一の被爆国だから、こういう思いを抱くのは当然だと思いますが、戦争ではただ単なる被害者ではないから、日本人が過去にしてきたこともたくさんあって、僕らも戦争のこと全部知っているわけではないし、韓国の人がどれぐらい知っているのか分からなくて…」
「誰もいないところでこのことが悪い悪いって言うのは嫌で、いろいろな人がいるところで話を聞きたい」
「シャツを着るべきではないのは間違いない」
出典:livedoorニュース

武井壮さんの発言については納得している人達も多いようです。

神田愛花がBTSに物申す

「韓国のアーティストって、もともと育成する時から、国内だけでなく、世界で売れるように育成していると聞いている。だとしたら、もともと商売相手が世界なんですから、アーティストが分かっていなくても、まわりにいる大人たち、スタッフが世界史を勉強しておくとか、してはいけない土俵のルールを勉強しておかないと、将来アーティストが傷ついてしまう」

出典:スポニチ

神田愛花さんの発言は、今回のBTS問題について発現した芸能人の中でも賛同者が多いようです。

乙武洋匡がBTSに物申す

「日本人が気分を害すること」
「被害側になると凄く敏感になることでも、加害側になると無自覚だったりする事も多い。無自覚で誰かを傷つけないようにいろいろな知識を植え付けていかないといけない」

出典:スポニチ

いろいろと物申したり、問題発言で知られる乙武さん。

どうも今回も発言が「微妙」だと感じられてしまっているようですね。

清塚信也がBTSに物申す

「国際的に活躍する方としては自覚が足りないとは思う」
「逆に、韓国と日本が仲良くなれるチャンスだとも思っている。僕は韓国とのハーフ。日本育ちで、日本生まれ、親戚は韓国にもいる。国籍は日本なんですけど、だからこそ、家族として付き合って、韓国人の良さ、悪さ、日本人の良さ、悪さも知っているつもり。近い国でありながら、ものすごい国民性は違う。この問題で極論化してはいけないと思う。これを受けて、韓国全土が敵視していると思いがち。それがナンセンス。個人レベルで話した時に日本人を悪く言う人は見たことないんです。これを乗り越えたら、信頼ができるチャンスだと思っている」

出典:スポニチ

この方の発言に関しては、なかなか難しい反応。


今後もいろいろな激論が飛びそうです。

松本人志がBTSに物申す

BTS松本人志
出典:アサ芸プラス

「原爆のことはファッションでイジるのはありえない。それは流行でも何もないし、あっちゃいけないこと」

出典:スポニチ

この発言が特にピックアップされている松本人志さんですが、BTSのことを強く叩いているわけでもないようです。

そのあたりは、ここから紹介する「世間の反応」をご覧いただければよく分かると思いますのでどうぞご覧ください。

BTSについて発言する松本人志に対する世間の反応


それでは今度は、BTSについて発言する松本人志さんに対する世間の反応を見ていきましょう。

さすが、松本人志さんというだけあって他の方よりも「多数」の意見が出ています。

先程も話したとおり、松本人志さんの発言の一部だけが目立ってしまっていることに不快感を感じている人もいるようですね。

▼このNEWSをSNSでシェアしよう!