▼このNEWSをSNSでシェアしよう!

M-1グランプリ2018年。

準決勝へと進出した優勝候補の中に、ダンビラムーチョの名前を見て驚いた方は多いのではないでしょうか?

彼らは現時点ではWikipediaすら作ってもらえていない「知られてない芸人」

 

今日はそんな彼らの今について、まとめていこうかと思います。

注目のポイント

ダンビラムーチョの原田さんが注目度高いですよね。

ダンビラムーチョのWikipedia作ってあげてください

ダンビラムーチョ
出典:https://twitter.com/danviraHARADA

ダンビラムーチョは現時点(2018年11月9日)Wikipediaがありません。

一生懸命探してみても、過去の出演番組の中にちらっと出てきたり、同じお笑い芸人であるスクールゾーンのWikipediaの中にどうでもいい記述がある程度。

俵山は一時期、同期のダンビラムーチョ・大原と共に大学の講義を受けていたことがある。

出典:Wikipedia(スクールゾーン)

というわけで、彼らの情報をここで一度まとめていきますのでどうぞご覧ください!

TwitterもYouTubeもあるよ!ダンビラムーチョプロフィール


ダンビラムーチョは大原優一さんと原田フニャオ(原田優一)さんとのコンビです。

所属事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシー。

二人ともNSC東京校の16期生ですね。

ダンビラムーチョはYouTubeのチャンネルもあるので、興味にある方は是非御覧ください!

大原優一

生年月日:1989年11月16日

出身地:山梨県甲府市

Twitter

原田フニャオ(原田吉洋)

生年月日:1989年05月19日

出身地:長野県諏訪市

Twitter

ダンビラムーチョ原田さんはバイト頑張り中!?

M-1準決勝出場と聞くと、すでに仕事が沢山あり芸人一本でやれているというイメージを持つ人もいると思います。

確かにM-1の出場資格は結成15年以内ですから、芸歴の長い有名人も多いのでそう思う方が多いのも仕方ないのかと思います。

ですが、M-1はそんなぬるい場ではありません。

ここを突破して売れるか売れないか。

バイトをしながら芸人を続けているような「売れない芸人」たちが集まる場所でもあるのです。

売れてるかどうかなんて関係ない、芸人のガチバトルなわけですね。

 

そして現在ダンビラムーチョの原田さんはバイトと芸人を「かけもち」している様子。

 

それにしてもいい笑顔ですね。

 

ここで笑顔で答えられる彼からは、本物の匂いがします!

ここで一気にブレイクして、芸人一本にできると良いですね!

ファンが熱い!?ダンビラムーチョをM-1優勝に押し上げる声!

それでは最後に、ダンビラムーチョに対する現在の世間の声を見ていきましょう。

これはめちゃくちゃ高評価ですね!!

優勝に期待です!!

▼このNEWSをSNSでシェアしよう!