▼このNEWSをSNSでシェアしよう!

2018年M-1グランプリの準決勝に進出したジャルジャル。

どうも他の準決勝進出グループよりも「過去のM-1 」を気にされている様子……。

 

それは一体何故なのか?

ジャルジャルとM-1グランプリの関係を、がっちり解説していきたいと思います!

注目のポイント

過去にはM-1の黒い噂も出ましたね!

2018年、最もM-1での過去を気にされるコンビ……ジャルジャルはラストイヤー

2018年の準決勝進出した25コンビの中で最も過去を気にされるコンビ。

それがジャルジャルです。

 

まず大きな理由はジャルジャルが今年、M-1グランプリラストイヤーだから。

M-1の出場規定は結成15年以内……。

ジャルジャルは2019年のM-1には出場できないのです。

 

でも、ジャルジャルが過去を気にされているのは……実はラストイヤーだからという理由だけではないのです。

2018年は優勝なるか?ジャルジャルM-1過去の戦績は?

ジャルジャルのM-1の過去の戦績を見てみましょう。

  • 2015:決勝戦敗退
  • 2016:敗者復活戦敗退
  • 2017:決勝戦敗退

過去三年で二度も決勝まで進み、優勝を逃しているのですね。

これには本人たちだけでなく、ファンも大きなショックを受けていました……。

M-1 2017年にジャルジャル福徳が涙を……!

ジャルジャルM-1
出典:https://mitarashi-highland.com/

今、ジャルジャルの過去のM-1を気にされている方は昨年、2017年のM-1グランプリの後に放送された番組(GYAO!の特別番組)で、福徳秀介さんが泣いていたのを見た方が多いと思います。

6位になった年ですね。

 

本人は今年、昨年涙を流したことを反省されていますが……。

ジャルジャル福徳は、昨年の決勝直後に泣いてしまったことを振り返り、「第一にわれわれ漫才師はM-1で評価されることよりも、会場にいるお客さんを笑わせることが一番の仕事。それを忘れていた」と反省を示した。その上で、「準決勝でも決勝でもいけたらお客さんを笑わせる。目の前のお客さんを笑わせる、その意識を大事にしていきたい」と今年の意気込みを語った。

出典:トレンドニュース

実は、この2017年にはある黒い噂があるのです。

2017年のジャルジャルM-1決勝戦敗退は仕組まれていた?

2017年の決勝戦……ジャルジャルがネタをやる直前、CMが入ってしまいました。

 

そして会場が「冷えて」ネタの受けが悪くなった……とても不利な戦いだった……と、多くのファンが口にしています。

そして審査員の一人である春風亭小朝さんも以下の通りコメントをしています。

ジャルジャルさんは、クジ運が悪くてちょっと気の毒でしたね

優勝候補と言われていたミキさんと和牛さんが続いた時、審査員はもちろん、お客さんたちの集中力もかなりのものでした

で、この二組が終わったところでCMが入りましたよね

テレビを御覧の方はわからないかもしれませんが、その時に、それまで暖まっていた客席の温度が下がって緊張感が少し緩んだんですよ

そこからまた盛り上げるのってひと苦労なんですよね😣

それをあそこまでもっていけるのはジャルジャルさんの実力です

出典:春風亭小朝オフィシャルブログ

実は、この2017年にはある黒い噂があるのです。

 

このCM、そして6位という順位が仕組まれていたという話。

CMが意図的に挟まれたのではないかという噂です。もちろんこれは噂でしかないのですが……その憶測をしている人たちは2017年のM-1より更に前「2015年M-1グランプリ」がこの「2017年の結果は仕組まれていた説」の原因だとしてあげています。

2015年のM-1ジャルジャルの点数に対するやらせ疑惑

2017年同様、2015年のM-1でもジャルジャルは決勝戦に進出しています。

ですが、その決勝戦進出の際の得点が高い割に、ネタがつまらなかったと言われ、やらせだと炎上。

 

審査員の一人である徳井義実さん(チュートリアル)も「高い点数つけすぎ」と巻き込まれるほどのなかなかの大炎上でした。

だからこそ、ジャルジャルを強制的に優勝させないことで2017年は炎上しないようにしたという憶測がうまれたわけです。

 

ただの憶測、噂ですが、なんとも嫌な話題ですね。

こんな話題が出てしまったジャルジャル……すごく、かわいそうです。

2018M-1でジャルジャルは優勝できるのか?優勝したらまた炎上してしまうのか?

ネット上の声を集めても「ジャルジャル=やらせ」というイメージを持っている方は多数いる様子。

こうしてみていくと、一度ついた悪いイメージはなかなか消えないのがわかります。

とは言え今年、2018年はジャルジャルはやらせ芸人だという声はかなり少なくなり、応援している人が多数います。

いろいろ暗い話題に巻き込まれてしまったジャルジャル。

このラストイヤーは優勝して悔し涙ではなく嬉し涙を流してほしいと思う人たちの声、ジャルジャルの二人に届いているでしょうか!

ジャルジャルの戦力をはかるれ!ネタ動画を閲覧!

では最後にジャルジャルの戦力をはかるために、ネタ動画を閲覧していきましょう!


うーん、やっぱり面白いですね!

▼このNEWSをSNSでシェアしよう!