みんなのたまり場ブログ|みんたま

*

把瑠都(バルト)の年収は?高額な家を買う…嫁も美人で羨ましい!

   

はい、今回は把瑠都さんについて調べてみました(`・ω・´)

なんと、把瑠都さんは「有吉ゼミ」の企画で家を買うそうです。

そして、予算は5000万円。どんだけ年収あるねん、って感じですよね(;´Д`)

てかそもそも把瑠都さんは何をしてる人なの?というのが私の正直な気持ちです。

ということで、改めて把瑠都さんとは何者なのか調べていきましょうw

把瑠都さんのプロフィール

把瑠都

本名:カイド・ホーヴェルソン
生年月日:1948年11月5日
出身:エストニア
慎重・体重:198cm・193kg

なんと相撲をはじめたきっかけは、国際連盟の理事の方が相撲の普及を目的に、把瑠都さんの街に来たことだったそうです。

直接相撲指導を行う事で、どっぷりとはまっていき、現在では勝率を60%以上余裕でキープするようになりました。

そして実績は、幕内最高優勝と、最高の結果を出しています。

一時期怪我に苦しんだこともありますが、乗り越えてどんどん勝ち進み、ついには優勝。

 

凄すぎます(`・ω・´)

 

どんなメンタルしてるんでしょうか。自分は絶対いける、っていう自信があるんですかね。

メンタルがげきよわな私にはまったく理解できないメンタルの強さです…。

でも、疑問が残ります。本当にそれだけで5000万の家を買えてしまうのか?と。

さて、調べてみると大会の賞金はこんな感じになっています。

 

幕内優勝賞金・・1000万円
三段目優勝賞金・・30万円
十両優勝賞金・・ 200万円
序二段優勝賞金・・20万円
幕下優勝賞金・・・50万円
序ノ口優勝賞金・・10万円
・三賞受賞賞金各・ 200万円

 

確かに幕内を優勝することで、1000万手に入れることができますが…それでは到底家を買うことはできません。

というか、優勝できずに賞金もらえなかったら、家計は火の車になるぐらい厳しい業界です(´Д`)

奥さんが金持ちだったのか?と思ったのですが、実はそれだけではなく。

なんと、いくつか会社を持っている経営者でした。

 

・旅行会社
・宿泊施設経営
・牧場経営
・自動車整備会社

 

つまりただの相撲取りではなく、実業家だったという事です。

そして、2016年からはタレントとしてさんま御膳にも出演。

これだけ仕事して成功してたら、お金有りますね。羨まし過ぎる!

ということで、至る所からお金が入ってきているのが、高額な家を購入できる理由でした。

 

おそらく年収は余裕で2000万円を超えている事でしょう。(あくまで予想ですが)

 

会社のお金も残っているでしょうし、いろいろ合わせたらとんでもない金額になりそうですね。

把瑠都の嫁も美人?

把瑠都と嫁

奥さんは、エレナ・トレクボワさんといってロシアの方です。

めっちゃ美人ですよねw

海外の方は美人が多くて、非常に羨ましいです。

劣化が早いとかなんやかんやいいますけど、なんやかんや美人が多いですよね(´∀`)

 

韓国のお姉さんとかもキレイで好きですが、ヨーロッパ系の美人系お姉さんもすきですw

 

まぁなんやかんや日本人が一番かわいくて良いね、って落ち着くんですけど。

ちなみに、エレナ・トレクボワさんのお母さんもロシア料理を振る舞っているレストランの経営者だそうです。

奥さんもなんやかんやお金持ちそうですね。

 

そら家買うわ(´∀`)

 

そのお店は「ラリサのお店」と言うそうで、把瑠都さんの行きつけだったそうです。

そして、2人は出会い・・・まさに運命。

お二人とも幸せそうで、なによりです!

ということで、結論としては、2人ともお金持ちだったから家を買えるでした。

元も子もないですね(゚∀゚)

 - 相撲