みんなのたまり場ブログ|みんたま

*

芳根京子の脚が歩き方がかわいいと話題に!難病の原因は?

      2016/04/24

芳根京子の足が可愛い

芳根杏子ちゃんとえば今年の朝ドラ「べっぴんさん」の主役に大抜擢されたニューフェイス!

 

足もスラッとした美脚で羨ましい~。

 

そんな彼女ですが、中学の時に難病に冒されて苦労していたって知ってますか?

今回は朝ドラヒロインとして注目度マックスの芳根京子ちゃんのあれこれ、そして彼女の克服した難病についてご紹介したいと思います!!

簡単プロフィール~

芳根京子と難病

まずはどんな女優か知らんよという方に簡単なご説明をさせて頂きましょう。

芳根京子ちゃんは1997年生まれの19歳。

デビュー作はフジテレビ系の「ラスト♡シンデレラ」だそうです。

 

ちなみに事務所に入るキッカケになったのはスカウトで、なんと遊助のコンサートで声をかけられたそうな!!

 

そんな所にもスカウトマンっているんですね。

これからは街中だけでなく、イベント会場でも皆さんオシャレしていきましょう~。

その後、朝ドラの「花子とアン」で仲間由紀恵さん演じる蓮子の娘役を演じたり、映画「幕が上がる」やドラマ「表参道高校合唱部」何かにも出演されております。

個人的には「花子とアン」の京子ちゃん最高。

ぜひ、チェックしてみてくださいな~。

音楽少女の京子ちゃん

芳根京子かわいい

写真からも伝わるその清楚さは最近ではお目にかかれぬ透明感を放ちまくっている芳根京子ちゃん。

髪もストレートの黒髪でお化粧もほとんどしてないんじゃね?ってくらいにナチュラル!

お目々パッチリで可愛いですよね。

そんな彼女の特技はピアノとフルートという音楽少女!

二つとも幼い頃から習っていたということで素敵なご家庭ですね。

 

また吹奏楽部に所属していたこともあるということで本当に音楽好きなんね~。

 

また彼女の好感度が急上昇ですわww

これからドラマ出演の中で演奏シーンなんかも見られたらいいのにな~。

スタイル抜群!特に足はスラッと美脚!!

芳根京子

芳根京子ちゃんはスタイルもまた素敵!

お胸の方はそんなに立派じゃないですが、その美しいラインが清楚さをより演出していますよね。

特に注目したいのは脚!!

どの写真見ても細っ!って感想しかないですよ。

 

もうね、膝すらキュート(笑)

 

脚って一度お肉が付いたら中々、落ないんですよね~。

これはもうね、ずっとこの美脚をキープしてきたとしか考えられないですわ。

歩き方も勿論、キュート!!

このスタイルで御足で歩いて美しくないわけがないですよね。

でも彼女、実は難病のせいでその美脚をも脅かす事態に陥ったことがあるとか…。

ギラン・バレー症候群って何?

芳根京子と足

芳根京子ちゃんは中学生の時にギラン・バレー症候群という難病におかされていたそうです!

ちょっと聞きなれない病気ですが、簡単にご説明すると主に筋肉を動かす神経に起こる病気で手足に力が入らなくなってしまうそうな。

 

怖っ!!

 

手足が動かなくなるって本当に何もできないじゃないですかね。

しかも中学校の時に発症って一番いろいろしたいお年頃…。

京子ちゃん可哀想すぎやん。

もう既に克服されたそうですが、今の笑顔からはそんな病気に犯されていたなんて想像もつきません。

まだお若いのに色々な役をこなし、遂には国民的ヒロインにまで上り詰めた彼女。

影では色々と苦労されているんですね~。

その強さがまた、彼女を輝かせているのかも!?

べっぴんさんは必ず見るべし!!

芳根京子

難病を克服し、そんな影すら感じさせない見事な演技で爆進中の芳根京子ちゃん。

これから更に羽ばたくこと必至な彼女は今からチェックしておいて損は無いですよ~。

 

さぁ、明日からべっぴんさんを見ようではありませんか!

 

朝は眠いから…、そんな理由は受付ません!!

彼女の可愛さは朝のエネルギーチャージになること間違いナッシングです。

絶対、元気もらえるはずですぜ~。

 - 女優