みんなのたまり場ブログ|みんたま

*

大学教授の西野祥子が飲酒運転で逮捕!停止中の車に衝突w

   

さて、今回は大学教授の西野洋子さんの酒気帯び運転について、触れていこうと思います(゚∀゚)

 

まぁ普通の飲酒運転ですね。大学教授、という職業が珍しいから話題になっているのでしょうか。

 

大学教授だと、クビとかにはならなくても、大きな問題になっていきそうですね。

懲戒処分はどうなってしまうのでしょうか…気になるところです。

飲酒運転からの停止中の車に激突

さて、西野祥子さんは道路降雨通報違反の酒気帯び運転で逮捕されてしまいました。

最初は「無職」として話していたそうですが、操作の結果教授という事が判明w

 

これって経歴詐称とかにならないんですかね?面接とかそういうのじゃなければいいのかなw

 

7日の午後6時半ごろに、手記を帯びたまま乗用車を運転していたそうです。

そして道路の左側に停止していた車に激突!

駆けつけた署員が呼気チェックをして、アルコールが検出された…と。

ちなみに大学は同大と示されているので、同志社大学でしょうか?

ホームページによると、「児童教育学科」に所属している教授だそうです。

懲戒処分については

さて、懲戒処分についてはどうなるのでしょうか。

気になるので、過去の事例を調べてみました(`・ω・´)

2013年に、秋田大学で飲酒運転と物損事故、そして大学への報告を怠ったという事件がありました。

 

この場合、懲戒解雇処分とされています。

 

今回の場合、別に大学への報告を怠ったわけでもないので、懲戒処分まではいかないのかもしれませんが…。

減給、とかなるんですかね?逆に減給で済むんですかね?どうなるところやら。

というか警察に「無職」って嘘つくって、なかなか度胸ありますねwどうかんがえたってバレるにきまってるw

「あ、そうなんで、無職ですね。わかりました。」なんてなるわけない、日本の警察有能だから…。

同志社大学とか私立の教授って、かなり年収は高そうですよね。

 

そう思うと、これで解雇とかなったら人生において凄まじいダメージが入りそうです。

10年間働いたら数千万、、、数千万がなくなったも同然ですからね。

さぞかしショックで頭が痛いでしょう。。まぁ死ぬわけじゃないんですけどね。

別段のこの事件について、他にいう事とか気になる事はないですね(;´Д`)

ただ大学教授が飲酒運転をして事故っただけ、って感じです。

更なる続報を待ちましょう(゚∀゚)

 - 事件