みんなのたまり場ブログ|みんたま

*

「もういらん」と母親がコンビニに捨て…愛を知らない子供の末路

   

またむなくそ悪いニュースが流れていましたね、また触れていこうと思いますwwww

今回は、母親に捨てられた子供の話。しかもかなり最近ですよ!

母親の個人名とかでてないのが残念ですねwww早く出してくれよ文春(゚∀゚)

 

2chとかツイッターとかニュースで全力で叩くからさぁ(゚∀゚)

(世間のみなさんがね)

 

まぁ、こういうニュース皆さん好きですよね?ネガティブ系。悲惨系。

1916950i

嬉しすぎてこんな感じでマッハで飛んできますもんね。

このブログの人気ランキングの記事見てもわかりますのでwww

では、そういう感じで本題行ってみましょう(゚∀゚)

コンビニで捨てられた子供の話

熊本県内のスーパーの駐車場で、小学3年の俊介君という子が母親に捨てられて、2時間後父親に救出…

兄と2人で泣いていたそうです。あれ、ということは捨てられたのは2人なんですね。

そして迎えに来たというのは、福岡県内に住んでいる再婚した父親だそうです。

再婚したっていう事は、一度母親と別れて、別の人と結婚し、親権は母親がとったという形なんですかね。

なんで父親が迎えに来たかというと、母親がこんな感じで父親に電話したそうです。

「もういらんけん、駐車場に置いてきた」

ファーwwwwwwww

子供っているとかいらんとか、そういう感じのもでしたっけw

ぼくの感覚がおかしいんでしょうか。

びっくりしたでしょうね父親の人も(;´Д`)

さて、離婚して母親に引き取られた後、体はどんどんやせ細り、暴力の後もみられていたと。

まぁよくある虐待の現場というか、おそらく発覚していない虐待はまだまだたくさんあるんでしょうけどね。

その一端が今日ニュースに出た、という感じなんでしょうか。

人が信用で出来ない

さて、この子たちみたいな幼児時代にネグレクトを受けた人は、「人が信用できない」という感覚に苛まれるそうです。

 

そらそうですよね、最も信用できそうで無償の愛を注いでくれる唯一の人に、ぼこぼこにされるわけですからw

 

さて、母親に捨てられた後はお父さんの方にひきとられた俊介くん。

最初の頃は、養母の響子さんに甘えていたが、思春期になるにつれて疎遠になっていき、高校1年生で家を出たそう。

「人が信用できない」という理由で、自然にそうなってたんだって。自然にそうなるってぼくはよくわからないですが、そうなるんですかね。

まぁ、そうはいってもいきなり高校生が家を出ても、職もないしお金もないわけです。

 

そこで目を付けたのが、まさかの○俗。男なんで、ゲイバーですね。

「時給は800円だが、指名を受ければ1時間2千円、体を売れば2万円」だそうです。

 

「かわいい、ピチピチの18歳です」という売り文句で、全○の写真で宣伝されていました。

そしてゲイバーでお金を稼ぎ、彼女と暮らしていた。

彼女と暮らしていた。

彼女と暮らしてた。

おまwwwwwwwww

ゲイバー体を売ってお金を稼ぐ彼氏と一緒にいる彼女の気持ちって…

考えるだけでげろーってなりますね。げろーって。

もうね、げろげろげーろさんですよ。げろげろげーろさん。

あんまり人の不幸をネタにして楽しめるわけじゃないみたいですね、ぼくも(;´Д`)

今いい気分になりました?悪い気分になりました?それであなたの本性がわかりますよw

養母の響子さんがゲイバーに乗り込む

「うちの子を出せ」

と、響子さんがゲイバーに乗り込み、俊介くんを救出。

そして更に、俊介くんの彼女から妊娠が発覚。

なんしとんねんw

生むことを決意。いま、俊介は21歳。公務員だそうです。

 

「家族を同じ目に合わせたくない」ということでがんばっているそうです。

普通に見たら、いいはなしだなぁ、頑張れよって感じですが。

ぼく個人的には、おそらく同じことをやるんだろうな、と考えています。

両親にされたことと同じことを子供にする、っていうのはすごく理に適ってますよね。

部活で先輩にいじめられていたから、後輩をいじめるっていうのと一緒w

だって自分がやられてたんだもん。しかも人って、自分が知らない事はできないでしょ。

まぁあとはその衝動を我慢できるかどうかなんでしょうけど。

我慢で来たら立派ですねーwどうなるか楽しみにしています(゚∀゚)

それはちがうだろ、っていうのがあったらコメントでどうぞ^^

何も言わないのは、自分もそう思ってるって証拠ですよ!

 - 事件